スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

足の裏 アライグマ

12月23日 なにわホネホネ団でまたしても足裏撮影。
(いえいえ、決して団員ではありませんのでお間違えの無いように。
 近頃は説得力が無いなんて言われるけれど。)

眠るような亡骸。
アライグマ全身 眠るように

タヌキに似ているけれど尻尾の縞模様が遠目にも判別の目安。
コロコロ丸々太っていてパッと見はかわいいような気もしますが、
アニメで作られたイメージに騙されてはいけません。

前足 というより手?
アライグマ 前足

後足
アライグマ 後ろ足

後足裏
アライグマ 後ろ足

そしてよく見るとこの手、この足。
なんだかちょっと人間っぽい。
見た目がタヌキ似で、子供のような手なんて・・・・

獰猛で、農作物、建造物への被害甚大。
在来の里山の生き物たちも脅かす恐るべき存在です。

もともと悪いのは彼らを野に放った人間ですが、
天敵がいない日本では、その後始末は人間がつけなければなりません。
しかし、もはや全国へ拡散しつつあり人間の手では収拾がつかない状態。

ペットを飼う人は、その最後を看取るまでの覚悟を!
安易な放獣は終わりの見えない悲劇の始まりになることを知っておく必要があります。


(他の先例としては沖縄のマングースもハブ退治を目的に意図的に放獣され、
結局はハブを食べずに野鳥や鶏を襲いながら数を増やして大変なことに!!)

かわいいイメージキャラクターとして扱っている企業もありますが、
実態を知る人たちがどんな目で見ているか自覚してほしいものです。

えっ?!
足の裏ってほんの少ししか写ってないって!
そうそう、ちょっと固かったのでちゃんと写せなかったんですよ。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

手美人?

すずさんへ

アライグマは手指の毛を剃ったら本当に手タレレベルなのかも!
(手首らしいくびれが無いのが残念??)

フィールドで聞き取り調査をしたとき農家の人が、
「タヌキがスイカに穴をあけて中だけを食べて困る。」
と言っていたのを聞きましたが、犯人はアライグマ!
少し穴をあけたら、手を突っ込んで中身をきれいにかき出して食べてしまいます。

タヌキはそんな器用な食べ方はできません。
とんだ濡れ衣、とばっちりです。

外来種がやらかしていることなのに、在来種が疑われるなんてかわいそうすぎでしょ?


No title

なんだか手タレのようにきれいに伸びた指ですね。見とれて?しまいます。
アライグマ、被害があるとは知りませんでした・・・。見た目、かわいいですけど野生だということを
忘れてはいけないんですね。
プロフィール

オフィス・ニシキ

Author:オフィス・ニシキ
大阪府在住
個人事業者
ブログもホームページも初心者です。
サイトはこちら
site_of_nishiki
プロジェクトワイルド・エデュケーター
2級カラーコーディネーター
危険物取扱者(乙種全類)
狩猟免許(わな猟)
第二種電気工事士
野崎・飯盛の山と緑を保全する会:会員
公益社団法人大阪自然環境保全協会:会員(NOB27)

FC2カウンター
2011年8月からのアクセス累計
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。