スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カイロ Hot (pocket) HAND WARMER 楠灰カイロかな?

夜になると涼しいというより寒いくらい。
たぶんそんな季節だからでしょう、ハクキンカイロ関連での検索が急に増えている様子。
私もそろそろハクキンカイロを出しておこうと思いつつ、
山用品を入れていたケースをごそごそしていたら出てきました。

Hot POKET WARMER
楠灰カイロ


本当の名称は知らないのですが本体に薄っすらと残る表示。
ネットを検索してみると楠灰カイロ(くすばいかいろ)と言うらしいです。
山用品店で購入したのはだいぶ前、20年を超えていないと思うのですけれど・・・

燃料は Solid fuel rods (固形燃料棒)との記載が!
楠灰カイロ

楠灰カイロ

燃料棒と言っても原子力には関係なくて、基本的には炭の粉。
炭の粉と灰とを練り固めてあるという情報もありますが、詳しくは不明。
たぶん、練炭とか炭団とか豆炭と同様のものだと思います。
燃焼中の臭いもそんな感じ。

途中で消えることが多かったので今一つ印象が良くないのですが、
ネット情報では燃料が吸湿しているとそうなりやすいとか。
乾燥材で強制乾燥してこの冬には再使用を試みます。

本体は、起毛生地で覆われた金属ケースで、中はグラスウールのようです。
ここに点火した「固形燃料棒」を置いてふたをするというもの。
「豆炭あんか」の小型版をイメージすれば分かり易いかも。
(若い人にはかえって分かりにくい?)

さて、このカイロの良いところは燃焼中に水分が出ないところ。
寒いところでの撮影機材の保温にぴったり。

一方、「使い捨てカイロ」や「ハクキンカイロ」は発熱中には水蒸気が発生するので
結露が大敵のカメラにはちょっと使いにくい。

というわけでこの冬に使うつもりですが、問題は燃料。
二箱半ほどありますが、その後の燃料が入手できるかどうかは未確認。
ちょっと不安。
楠灰カイロ

楠灰カイロ

20121105追記
先ほど気が付いたので追記。
本体には「Hot POKET WARMER」との表示がありますが、
燃料の箱には「for pocket hand warmer」との表示で、
hand の有無の違いが!
Hot のロゴは同じなので同一メーカーのモノだと思うのですが、メーカー名の表記はどこにも無し。
うーん。なんかよくわからないけど タイトルにも pocket を追加しておきます。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

これは心強い!

遮断鉗子さんへ

心強いコメントありがとうございます。
普段使いはハクキンカイロにして、水蒸気が問題になる「ここぞ」というときだけ使うようにして延命しようと思っていますが、いよいよ燃料の入手に困ったときにはお願いするかもしれません。
その時にはよろしくお願いします。

使用頻度は少ないのでしばらくは在庫の燃料で大丈夫なのですが、
ネットで見る限り国内では燃料がほぼ絶滅状態のようです。
ドイツではまだ流通してるんですね。(いいなぁ)
というか、ドイツにもあるということにちょっとびっくり!!
(上の写真のように、箱は英語ばかりでもしかしたら輸出用かなとも思ってはいましたけれど。)

そちらもだいぶ寒くなってきたことでしょうね。
間もなくハクキンカイロの出番?
体調には気を付けてください。

No title

ドイツでは燃料をまだ普通に売っていますよ!!もし見つからなかったらお送りします!!

この子を知っている人がいたとは!

すずさんもこの子をご存知だったとは!
この歳になると子供のころには理解できなかった親の気持ちがわかるようになってきたような気がしませんか?
それは子供を見る親の気持ちであったりするのですけれど、
この手の暖をとるものにふと懐かしさを感じるときには、自分が子供の視線で親を見上げていたときのちょっと忘れていた気持ちも思い出したような気がしますね。


子供のころはカイロをこんなにありがたいと思ったことはなかったのに・・・忘れていた自分の年齢を思い知らされたりもします。

No title

なつかしいです!その赤い袋! 冬、海釣りに行く父がよく持ってました。ほんわかじんわりじわ~っと温かいんですよね。今年、買ってみようかなあ。
最近湯たんぽを出したいなと考えてます(^_^)/
プロフィール

オフィス・ニシキ

Author:オフィス・ニシキ
大阪府在住
個人事業者
ブログもホームページも初心者です。
サイトはこちら
site_of_nishiki
プロジェクトワイルド・エデュケーター
2級カラーコーディネーター
危険物取扱者(乙種全類)
狩猟免許(わな猟)
第二種電気工事士
野崎・飯盛の山と緑を保全する会:会員
公益社団法人大阪自然環境保全協会:会員(NOB27)

FC2カウンター
2011年8月からのアクセス累計
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。