スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FC2とAmebaのブログ

前述していますが、FC2とAmebaを二股してブログをやっています。
で、掲載内容は同じなのにいろいろと違うところが見えてきたのでメモ。

FC2のブログ:
有名どころの検索エンジンに見つけてもらいやすい。
具体的にはGoogleとYahoo。
もちろん、YahooはGoogleの検索エンジンを使っているので、検索結果は全く同じ。
それにしても、早いときにはアップしてから20分くらいで検索の比較的上位に出てきてびっくり。
現時点でGoogleで「オフィス・ニシキ」を検索すると1ページ目に3点。
更になんだか「オフィス・ニシキ」のサイトを引用している不動産屋さん?が1点。
そしてどうしても抜き去ることができない東京の「(株)オフィスニシキ」がトップに。
不動産屋さんはともかく(株)オフィスニシキさんはどんな会社か興味あるところなのに検索ではそれ以上分からないのが残念。
なのにどうしても抜き去れない手強いところ。

Amebaのブログ:
アメブロのほうがたくさん見てもらえるというアドバイスをもらい少し遅れてスタートしました。
こちらは打って変って全くGoogleには見つけてもらえないみたい。
しかし、確かに全然知らない人が見に来てくれる数は多い。
が、ホスト募集とか、お金が儲かるとか、無料でCD-Rプレゼントとか、
ブログの内容には関係ない訪問が多い。
(ブログの内容に興味があって見に来た人はもしかしたら現時点でゼロ?)
(そりゃぁブログの内容を、もっと興味を持ってもらえるものにすればいいのでしょうけれど。)


個人的な好みとしてはキーワードの検索で訪問者があるFC2のほうが記事の更新をする甲斐があるというもの。
ちょっとは何かの役に立てたかなと。

アメブロは今のところなんだか甲斐がないというのが正直な印象。
どこからこのブログを見つけて見に来てくるのかもよくわからないし。
でももうちょっと様子を見てみます。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

オフィス・ニシキ

Author:オフィス・ニシキ
大阪府在住
個人事業者
ブログもホームページも初心者です。
サイトはこちら
site_of_nishiki
プロジェクトワイルド・エデュケーター
2級カラーコーディネーター
危険物取扱者(乙種全類)
狩猟免許(わな猟)
第二種電気工事士
野崎・飯盛の山と緑を保全する会:会員
公益社団法人大阪自然環境保全協会:会員(NOB27)

FC2カウンター
2011年8月からのアクセス累計
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。