スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Nim01-0015 シャント抵抗

Nim01-0015 シャント抵抗

自主開発の便利小物 シャント抵抗基板です。

比較的安価なテスターでは余り正確に電流を計れないものが結構あります。
また、少し電流が大きくても計れないものも多いです。

というわけでシャント抵抗。
既知の小抵抗に電流を流して、そこに生じる電圧降下で電流を測定するというもの。

抵抗値は 10mΩF と 0.1ΩF なので、電流値に応じて使用する抵抗を選べます。
接続は端子台で、電線の被覆を向いてねじ止めすればOK。
電圧降下は、ケルビン接続で引っ張り出しているテストピンで測定します。

端子台対応電線: 1.25sq max
基板サイズ:     72x47.5mm。

単純な構造ですが、実験中に手元にあるとけっこう便利です。

20150524_Nim01-0015_シャント抵抗

20150524_Nim01-0015_シャント抵抗

20150524_Nim01-0015_シャント抵抗

20150524_Nim01-0015_シャント抵抗

20150614 追記
単純な構造なので回路図は不要と思っていたのですが、
馴染みのない人にとってはやはり回路図が必要との要望がありましたので
遅ればせながら回路図を追加します。(下図をクリックすると大きな図が開きます。)
シャント抵抗

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

オフィス・ニシキ

Author:オフィス・ニシキ
大阪府在住
個人事業者
ブログもホームページも初心者です。
サイトはこちら
site_of_nishiki
プロジェクトワイルド・エデュケーター
2級カラーコーディネーター
危険物取扱者(乙種全類)
狩猟免許(わな猟)
第二種電気工事士
野崎・飯盛の山と緑を保全する会:会員
公益社団法人大阪自然環境保全協会:会員(NOB27)

FC2カウンター
2011年8月からのアクセス累計
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。