スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

現地工事のささやかな楽しみ(おにぎりとカップケーキ)

朝、家を出るのが早いので出町柳に着いてから
「おにぎり屋さん」の おにぎり
「しば漬け」と「木の芽」。

おにぎり屋さん
おにぎり屋さん 出町柳

「しば漬け」と「木の芽」
おにぎり 柴漬け 木の芽

お店の看板通り、おにぎりがメインでたくさん種類があります。
お店で作ってます。
味付けが濃かったりもしますが、総合的においしいおにぎり。
でもこの形、どうしてもこの「とんがり具合」に違和感を感じてしまうのですが、私だけ?

惣菜やお弁当もあって、空いているときにはお店で食べている人も見かけます。

それと、栄養バランスも考えて野菜ジュース。

まぁ、朝食はよしとして、
お昼は何だかおかしなことになってしまいました。

14時頃に遅いお昼。
出町柳でお昼を食べるときのお決まりは、塩サバ定食なのですが、
水曜日はそのお店がお休み。
そして結構な雨なので最短距離で済ませたい。
ということで入ったお店は「柳月堂」というパン屋さん。
すると、お姉さんが
「焼きたてで~す。」
とカップケーキを棚に並べたのでついつい買ってしまった。
柳月堂のカップケーキ
クルミがトッピングされてます。

う~ん。
焼き立てアツアツのカップケーキ。
これと缶コーヒーがお昼。

若い女の子なら有りかも知れませんが、
ひげ面のオッサンのお昼ご飯としては如何なものかと思いながら、
雨の高野川の川辺でパクパク、うまうま。

現地工事のささやかな楽しみと言っていいやらどうなのやら。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

もしかして既に文化財?

たんぽぽさんへ

コンクリートの建物に並んで昭和チックなお店が残っているのは京都の懐の深さ?
ここまで残ると、寺社仏閣やら御所やらと肩を並べる文化財級の存在かも。
懐の深さと言えば、住宅地に接する「糺の森」は原生林だというから、なるほどという気がしてくるのも京都??

まぁ、昭和の半ば過ぎ生まれの私としては、子供のころ見た風景のおぼろげな記憶と共通する部分に心魅かれるのかなぁという気もしたりして。

なんだか食べ物ばかりで、おかしなブログになりつつありますが、また見に来てくださいね。

昭和だ!!

なんて昭和ちっくな雰囲気なんでしょうか!!!こういうお店が健在ってなんか嬉しいですね。
おにぎり、おいしそうだし・・・・、4つくらいぺろっと食べられちゃいそう。

そしてビーフジャーキーのお店は極めつけですね(๑≧౪≦)!!! むしろ最強な昭和チックかもしれないです!!
ビーフジャーキーもおいしそうですね。

またグルメリポート、楽しみにしてます(^O^)!!!!!
プロフィール

オフィス・ニシキ

Author:オフィス・ニシキ
大阪府在住
個人事業者
ブログもホームページも初心者です。
サイトはこちら
site_of_nishiki
プロジェクトワイルド・エデュケーター
2級カラーコーディネーター
危険物取扱者(乙種全類)
狩猟免許(わな猟)
第二種電気工事士
野崎・飯盛の山と緑を保全する会:会員
公益社団法人大阪自然環境保全協会:会員(NOB27)

FC2カウンター
2011年8月からのアクセス累計
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。