スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年初めて聞いたヒバリの声

大電流の切り替え機能が必要で、電磁開閉器を使った装置を作りましたが、その切替動作音が大きいと評判がよろしくない。(設置する場所は周りに大きな音がする機械があるのにね。)
対策として取り付け部分にスポンジゴムを挟むなどして音の大きさはかなり低減できた。
私が担当する電気部分は完成したものの、水が通る部分のトラブルで装置の設置が遅れているので、
この空き時間を使って自主開発(つまり開発費は自腹)で電磁開閉器の部分を半導体化したモジュールを作ろうと計画。

着手したものの、その動作確認には大電流の電源が必要。
負荷のことも考えたら定電圧機能だけでなく、定電流機能もはずせない。
というわけで、そんなものまで作らなければならなくなり只今設計中。
部品代もバカにならないことになってきた。
(だんだん深みにはまっているような・・・)

ということでパソコンのCAD画面に向かっていると先ほど(16:40頃)ヒバリの声が。
私が聞いたのは今年初めて。
なので記録として書き留めておくことに。
我が家のすぐ近くには水の処理場があって、その屋上や周辺が緑化されているため毎年声が聞こえます。

今年は梅雨入りしているのに雨が少なく、今日もさわやかな初夏の暑さ。

次はセミの声がいつ聞こえたかと言うことも記録しようかと。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

オフィス・ニシキ

Author:オフィス・ニシキ
大阪府在住
個人事業者
ブログもホームページも初心者です。
サイトはこちら
site_of_nishiki
プロジェクトワイルド・エデュケーター
2級カラーコーディネーター
危険物取扱者(乙種全類)
狩猟免許(わな猟)
第二種電気工事士
野崎・飯盛の山と緑を保全する会:会員
公益社団法人大阪自然環境保全協会:会員(NOB27)

FC2カウンター
2011年8月からのアクセス累計
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。