スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

直流にも対応した電流センサー

直流の大電流を計ろうとすると案外難しいもの。
シャント抵抗では損失があるし、基準電位が切り替わったりする回路ではなおさら面倒。

というわけで、おそらく使うことになるであろうと、
もう2か月以上前から自主的に準備を進めていたホール素子を使用した電流センサー。
これなら非接触で基準電位を気にしなくていいから扱いやすいし総合的に見て安上がり。
ナナエンジニアリングさんのデバイスを使って、取付しやすいように基板を起こして取付具も揃えました。
(ほんの数個の注文にも対応して頂いたナナエンジニアリングさん。 いつも有り難うございます。)
裸のセンサーでは取付に困るのでDINレールに取り付けられるようにしたのがポイント!

電流センサー

電流センサー

今回は+/-50Aの範囲には収まる予定(一時は+/-100Aなんて声も有った)ですが、
普段mAオーダーの電流しか扱っていないのでもはや異世界のお仕事。
電気を扱うという意味では同じですが、私にとっては畑違いです。
0.5mmピッチのプリント基板の手はんだや改造は何度も経験がありますが、、
22sqの電線が必要な電流を扱うなんて装置の組立や配線の引き回しや、
どの程度のサイズに収まるのかイメージが出来ません。
機構屋さん助けてー!

間もなく入荷する「電気部品」あれ?「電機部品」かな(電子部品じゃない!)も追々画像をブログに出して、
思い出話のネタにできるようにしておこうかなと思っているところ。

20130929追記
ブログだけでの公開ではなく、サイトにリンクして紹介するに際して仕様を追記。

概要
 直流に対応した非接触電流センサー
 DINレールに取り付け可能な、磁気比例式ホール電流検出器(オープンループ方式)
 センサー部分はナナエンジニアリング製 CB-S 型を使用

電気的仕様
 測定電流範囲(公称入力電流)
   ±50A(CB-05GS 使用)
  ±100A(CB-10GS 使用)
  ±200A(CB-20GS 使用)
 電源
  +12V±5% 15mA(max) 単電源
 出力電圧
  オフセット電圧 2.5V±0.05V
  +フルスケール  4.5V±0.05V
  (オフセット電圧を中心に±2Vをフルスケールとして出力)
  直線性     ±1%
  負荷抵抗    10kΩ(標準で基板に搭載)
 その他詳細はナナエンジニアリングサイトを参照
 CB-S型(05/10/20)
 CB-S型(10/15/30)
 インタフェースコネクタ
  基板側:B4B-EH (日本圧着端子製造EHコネクタ)
  電線側:EHR-4 (日本圧着端子製造EHコネクタ)
  ピン配列(番号配列はCS-S型デバイスと逆なので注意)
   1:GND(0V)
   2:出力
   3:GND(0V)
   4:電源(+12V)
 取付
  35mm DINレールに対応
 外形寸法(図をクリックすると大きな図が開きます。)
電流センサー NIm01-0001 外形寸法図
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

オフィス・ニシキ

Author:オフィス・ニシキ
大阪府在住
個人事業者
ブログもホームページも初心者です。
サイトはこちら
site_of_nishiki
プロジェクトワイルド・エデュケーター
2級カラーコーディネーター
危険物取扱者(乙種全類)
狩猟免許(わな猟)
第二種電気工事士
野崎・飯盛の山と緑を保全する会:会員
公益社団法人大阪自然環境保全協会:会員(NOB27)

FC2カウンター
2011年8月からのアクセス累計
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。