スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

電気工事士免状が安っぽかった

昨年の春から初夏にかけて実験装置を設計製造して現場に設置した際、電源線の扱いでもう少し知識が必要かなと
思ったことと、関連の工具をだいぶそろえたことから電気工事士の資格に挑戦しようと思い立った。
(もちろん現場の電源線はプロの電気工事士さんがやってくれました。)

けれど、申込は年に1回だけで既に申込期限が過ぎていたので今年申込み受験。
学科試験に合格して、その後実技試験。
電線の切断長さを間違えたので危ないかなと思っていたけれど合格。

というわけで、免状が届いたけれど、他の免状、免許証に比べて
安っぽい上に妙なサイズで収まりが悪い。

資格をとれたのはうれしいけれど、なんか残念な感じ。

今回の第二種電気工事士免状と、今年10年毎の写真更新だった危険物取扱者免状の比較。

第二種電気工事士と危険物取扱者免状比較_表

第二種電気工事士と危険物取扱者免状比較_裏

第二種電気工事士免状:
何だか妙なサイズの上に、安っぽいラミネート。
裏面に書込み欄があるのに、ラミネートでインクをはじきそう。
もしかしたら簡単に偽造できるかも。

危険物取扱者免状(乙種全類):
運転免許証と同じような感じ。
裏面も運転免許と同じようには書込みしやすそう。
もちろんサイズも運転免許と同じ。
       偽造防止の加工もされている。

せめて大きさはほかのカード類と揃えてほしかった。
うーん。なんだかなぁ。
スポンサーサイト
プロフィール

オフィス・ニシキ

Author:オフィス・ニシキ
大阪府在住
個人事業者
ブログもホームページも初心者です。
サイトはこちら
site_of_nishiki
プロジェクトワイルド・エデュケーター
2級カラーコーディネーター
危険物取扱者(乙種全類)
狩猟免許(わな猟)
第二種電気工事士
野崎・飯盛の山と緑を保全する会:会員
公益社団法人大阪自然環境保全協会:会員(NOB27)

FC2カウンター
2011年8月からのアクセス累計
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。