スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

見えないコストが高くつく

設計する人がきちんと設計しないから、後工程にしわ寄せがやってくる。
自分の事しか考えていないから、後工程の事が想像できないのか、
パソコンの画面上での設計しかしたことが無いのか、
いつも誰かがサポートしていたのか
分かっていてやっているのか・・・

部品を具体的に指定しない割に、その部品に妙な仕様を指定してくる。
入手が困難な部品で設計する。
もっともらしい型番なのに実際には存在しない部品。
細々と指定しておきながら実はどうでも良い仕様で振り回す。
だれでも間違いはあるけれど、次の工程への配慮が無いのは如何なものか。
まるで、ポイ捨てのごみが入り混じった食材をあてがわれて料理をしなければならないような気分。

工程を分担して物を作る以上、だれが偉いとかではなくて、
それぞれの行程のどれが欠けてもモノが出来ない事をしっかりと認識しておく必要がある。
そして不備のしわ寄せは後工程に押し付けられる傾向が大きい。
自分で一度、仕様決定から設計、部品の手配、組立、調整検査、設置納品までやってみれば分かるはずだ。

本来、不備、不足、不具合が見つかれば、
その情報をフィードバックして基になる資料(図面や部品表などなど)にさかのぼって修正し、
担当者は次から同じ不具合を繰り返さないようにして、あるいはより良く改善したりして
設計品質、製造品質、製品の品質、自分の仕事を良くしていくものだけれど・・・・

ほんのちょっとしたことに時間がかかる。
それも同じようなことの繰り返えされている気がする。
同じような原因のトラブルが多すぎる。

そのモヤモヤ感と、事の重大性を前工程の人達が認識しているのかどうか分からないところが辛い。

たった一つの部品。
100円しない部品でも、設計の不備で、それを調べるためにかかる時間を考えると一体いくらに相当するのか・・・
たった一つのネジ。
それが部品表にないために、組み立てている最中に買いに走ると金額換算でいくらになるのか想像できるのだろうか?

試作開発の段階では、ある程度仕方のないことはある。
誰だって間違いはある。 (もちろん私だって足りないところや間違いはたくさんある。)
けれど、それも程度問題。
そして、リピート生産で同じようなことが繰り返されるのは論外。
前回、モノが出来ているのならだれかが気づいていたはずのこと。
どうしてその情報がフィードバックされていないのか。
それは見えにくいけれど大きなコストの損失。
もしも、そのしわ寄せを後工程や外部業者に押し付ける心算でいるのなら言語道断だ!!

私にできることはほんの限られたことだけれど、
ただ、押し付けるのではなく、足りない部分を補ってほしいという形で依頼される仕事、
相互に情報のやり取りができてより良くなっていく形のでの仕事なら
喜んでお手伝いさせていただくつもりではあると書き添えておこう。
スポンサーサイト

雪虫

ちょっと寒い日が続いていたけれど今朝は気温が高めで、昨夜降ったのか道が濡れていて湿度もある様子。
仕事のために朝8時前に家を出たら住宅街の道で雪虫がフワフワ。
電車の都合もあるので昨年のように捕まえて写真を撮る余裕が無かった。

最寄駅のJR鴻池新田駅は高架の上で結構な高さ。
8時過ぎに電車を待っているとそのホームでも雪虫がチラホラ。
案外高いところまで飛んでいるんだなぁ。

昨年も雪虫を見つけてブログにアップした記憶があったので
調べてみると12月4日の16時頃。
昨年よりも1週間少々早いってことになるのかな。

今日はすっかり暗くなってからの帰りだったので、夕方の様子が分からなかったのが残念。

とりあえず、「雪虫見た」の忘備録。

娘の島根県みやげ

11月初めの連休に、娘と奥様が所用で島根県へ。
そして娘から私へのお土産がこちら。

生姜糖、抹茶糖、コーヒー糖と、少しおしゃれな洋菓子(これは省略)
生姜糖 抹茶糖
コーヒー糖

生姜糖は島根県では有名なお菓子。
これは私の母方の祖母が好きだったお菓子。(私も好き。)

抹茶糖は同シリーズの抹茶味。(これも私は好き。)

なかなかチョイスが渋い。

で、主題は西八製菓のコーヒー糖。
コーヒー糖

私が子供のころ、夏休みに母方の祖母の所(島根県大社町)へ行ったときに何度か食べた記憶があるお菓子。
結構好きだった。
いやー、まだあったとは! 懐かしい!! と、ちょっと驚きながら嬉しかった。
なにより娘がこれを選んだということがうれしいやらびっくりやら。
(でも、これを選んでしまうセンスは誰に似たんだ? 私? 奥様? あ~両方か!
いやいや、もしかして私の好みを察して選んでくれた?)

母に聞いたら、母も好きだったという。
いった何年前からあるお菓子なのか??

記載されている主原料は「砂糖」と「粉末コーヒー」だけでとってもシンプル。
コーヒー糖

ちょっとでかいけどボリポリ食べるとおいしい不思議なお菓子。

確かお湯に溶かしても良いようなことが書いてあった気がするが、
子供のころ試してみて全くおいしくなかった記憶が残っていた。
これも母に確認すると全くその通りだとのこと!

なのでお湯に溶かすのはお勧めしません。
と言っても島根県以外での入手は難しいんじゃないかなぁ。

まーるいまーるいけちょんけちょん♪

娘が保育園の「ひよこぐみ」か「あひるぐみ」のときに
家で 「まーるいまーるいけちょんけちょん♪~」 と歌うことが何度もあった。

不思議な歌詞の歌だなぁと思っていたが、繰り返し歌うので気になって保育園の先生に聞いてみてもそんな歌は知らないとのこと。

そんなわけでしばらく「不思議な歌」のままだったのが、あるときNHK教育テレビ(今はeテレって言うらしい)の「えいごであそぼ」と言う番組の中で「THE MAGIC KITCHEN」という歌が流れていた。
「マージック マージック キッチン キッチン♪~」という歌詞が!!
あぁ、そういえばこの番組は見ていたなぁと納得。

ここでやっと不思議な歌の正体が判明したというお話。

今は小学4年生の娘が保育園に行っていた頃のこと。
なぜだか今日、ふと思い出したので忘れないようにメモ。

悲しき連鎖はどこまで続く

ハードディスク(LANディスク)1台が不具合でとうとう立ち上がらなくなり、メインパソコンのバックアップに使っているUSB接続のハードディスクも不調  というのは前回までのお話。

その後、10月26日に使おうとしたらガソリンストーブ(携帯型ガソリンコンロ)の加圧機能が全く働かず使用できなくなっていた。
コールマン442 不調

今年の早春に動作確認した時には全く問題なかったのに・・・・
ネットで検索してみると、症状から推察して「チェックバルブ」の不具合で加圧できなくなっているらしい。
修理するには補修部品のチェックバルブだけではなくて、チェックバルブレンチという専用工具が必要らしい。
そして、その専用工具はネットで探してみたら「とんでもない価格のショップ」と、「欠品しているショップ」しか見当たらず、修理作業着手までの道のりは遠そう。
まぁ、購入してから10数年経っているので仕方のないことかもしれないけれど・・・

そんなこんなで立て続けにモノが壊れていくなぁと思っていたら、今度は携帯電話が不調。
何とかカードがどうのこうのとメッセージが出て終日通話ができない状態に!

G'zOne Type X 不調

その何とかカードとやらがどうなっているのか見てみようと思ったら、見えているのに外し方が分からず手が出ない。

あぁ、この悲しき連鎖はどこまで続くのか。

気を取り直して電子機器の修理の基本「まず叩いてみる」。
その何とかカードを指先ではじいてもう一度電池を入れ直したら直ったみたい。

こういう不具合って大事な時に再発するものだけど、この電話は気に入っているのでだましだまし使い続けることになりそう。
(お金も無いし、スマートフォンはどうも馴染めそうもないし・・・)

それから、先輩に貸してもらったパソコン。
肝心の回路図CADが一つインストールできない!
私のパソコン2台には問題なくインストールできていたのに。
同じ Windows7-64bit版 でも、Professional は何か違うの?
そのCADはD2CAD。(正規に購入したシェアウェア品)
ブロック図や、筐体配線用の回路図を描くのに使用していて、ライブラリーも自作でかなり充実してきて重宝していたけれど・・・

あぁ、なんだか踏んだり蹴ったりで凹みまくり。

とりあえず、フリーソフトの BSch3V が割と使用目的には合っているようなので現在3台のパソコンすべてに導入作業中。
使いやすそうな回路図CADソフトが見つかったのは不幸中の幸い。
(なので、悲しき連鎖はこの辺で終わりにしてもらいたい所)

覚悟を決めて、BSch3V用のライブラリー作りの長い長い道のりを歩み始めたところで、パソコンとにらめっこは目が疲れて肩が凝るという今日この頃。
プロフィール

オフィス・ニシキ

Author:オフィス・ニシキ
大阪府在住
個人事業者
ブログもホームページも初心者です。
サイトはこちら
site_of_nishiki
プロジェクトワイルド・エデュケーター
2級カラーコーディネーター
危険物取扱者(乙種全類)
狩猟免許(わな猟)
第二種電気工事士
野崎・飯盛の山と緑を保全する会:会員
公益社団法人大阪自然環境保全協会:会員(NOB27)

FC2カウンター
2011年8月からのアクセス累計
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。