スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ITは苦手で泣きっ面に蜂

仕事で出先に置いといてもOKと、先輩がパソコンを貸してくれた。
これで自前の重たいノートパソコンを毎日持ち歩く必要が無くなると単純に喜んだけれど、
事はそう簡単ではなかった。
そう、パソコンやらLAN接続やら、ネットやメールの設定など苦手ということと、
パソコンにはソフトを入れないとただの箱と言うこと。
無償のソフトはいいけれど、有償のソフトを改めて全部そろえるほどの財政的余裕はないし・・・

そんなことを考えながら貸してもらったパソコンの電源を入れたけれど、
自宅LANの設定の控えがどこに行ったのやら・・・で引っかかり、
ふと棚の上を見ると、LAN-Diskにエラーランプが点いて居た。
DISK2はOKだけれどもDISK1の障害らしい。
RAID1(ミラーリング)でデータのバックアップ用に使っているものなので、
すぐに致命的なことは無いけれど、それにしてもこんな時に・・・

そして、週の半ばから滋賀県、琵琶湖の東へ出張予定、
週末には泊まり込みで能勢の山で自動撮影の講師をしなければならないのに、
なにやら台風27号が日本に接近中と言うのも気になるところ。
(おまけに先日来、また腰痛が再発しそうな気配・・・・)
大丈夫かなぁ。

当日追記
先輩に貸してもらったパソコン。
少し前の型になるけれどワークステーションと言われるプロ用のマシンとのこと。
(そうでした、先輩はプロ。ソフトウェアの会社の社長さんでした。)
ネットで見ると、数年前ならノート型の最高峰マシンと呼ばれたこともあるらしい。
まっさらさらにしてOSはWindows7 Professional-64Bitを入れてもらっているけれど、
あぁ、私にとっては「猫に小判」「豚に真珠」という様な代物でした。
まっさらさら過ぎて、オフィスソフトやメールソフトも用意する必要があるので先は長そう。
CADとかシミュレーションソフトとかはその先の話。
とりあえず、ワイヤレスのキーボードとマウス、家庭内LANへの接続までは何とかできて、
Windows Updateもできたので本日はここまで。

20131021追記
メインで使っているノートパソコンのバックアップ用に使っていた
USB接続のHDDもおかしくなっていた。
う~ん。 
モノが壊れるときって、なんだか連鎖反応のように立て続けに起こることってあるよなぁ。
なんて妙に感心したりして。
それにしてもあんまりだ。(泣きっ面に蜂 & 踏んだり蹴ったり)
もうこのへんで許し下さい。
スポンサーサイト

少し睡眠環境が改善

ある設備に併設する形で設置していた実験装置(24時間連続運転)。
異常が発生したら携帯電話へショートメール(私の携帯電話はauなのでCメール)で
通知が来る機能を付けていた。
夜中の3時過ぎに警報が来て飛び起きたり、関係ない迷惑メールで起こされたり・・・
精神衛生上如何なものかという日々が続いたけれど、
先日、実験装置の主電源を落として、異常通知機能も停止してきた。
これでいつ警報が来るかわからないという状態から解放されたのは私を含めて5人。
(皆さま、お疲れ様でした。)

そして従来通り真夜中には携帯電話の電源を切る事が出来るようになって、少し睡眠環境が改善したというお話。
(携帯電話の充電頻度も減るし)

少なくとも「私が担当した電気部分では一度も異常が発生していない」ということだけは後々のために明記しておこう。

3日連続でEagleのライブラリーの部品作りで悪戦苦闘

3日連続でEagleのライブラリーの部品作りで悪戦苦闘。

回路図と基板レイアウトCADの Eagle 。
ライブラリーに部品を登録しておかないと回路図は描けない。
Ver4から使っていて、標準(?)のライブラリーはほとんど使わず(使えず)、
必要な部品はほとんどすべて自分で作ってライブラリーに登録して使用。
振り返ると、これまでにライブラリー作りにかけてきた労力は笑い事ではないけれど、
自分なりに使いやすいものになってきている。
(ライブラリーが充実している高価な有名処のCADには遠く及ばないけれど、とても手が出ないし。)
簡単な部品の登録は苦にならないけれど、ちょっと変な形や、やたらとピン数が多かったり、資料が不十分な部品はやっぱり苦痛。

この3日間。
初日は簡単な部品。寸法資料が不十分だったけれど、おそらく問題なくできたと思う。
残り2日間が悪戦苦闘。
使うかもしれないCPUボード Arduino MEGA 2560 ADK 。
(このボードを載せる基板の設計をするかもということで)
形状も回路図もEagleデーターで公開されているけれど、そのままでは使えない。
(なんでこんな回路図の書き方するかなぁ。)
結局、基板形状やらピンの位置など座標を拾い出して、回路図と照合しながら一から作ることに。
ソフト屋さんへ渡すI/O割付表も合わせて作る必要があるのに、ピン番号と信号名称がややこしい。
ゼロからCPUボードを設計することを思えばこんな苦労は知れているのだけれど、それにしても・・・

出来上がったこの部分だけを見ると簡単そうなのにね。
Arduino_MEGA_2560_ADK_top_mount

Arduino_MEGA_2560_ADK_bottom_mount

でもまぁ、苦労の甲斐はあったといえる感じに仕上がりつつあるのはちょっとうれしいかな。

京都のセミ事情

今日もお仕事で出町柳。
昨日に比べると少しは涼しいかと思ったら、日中はしっかり暑かった。

今日はやたらと待ち時間が多く、まず9時過ぎに糺の森の入口まで往復。
これで午前中もセミが鳴いていないことが確認できたと思う。

次に15時過ぎにまたまた糺の森の入口まで往復。
これで午後もセミが鳴いていない。

これまで昼頃しか確認できなかったけれど、
これでとりあえず京都(出町柳、糺の森あたり)では
もうセミの声は聞こえないと言っても良さそう。
というわけで、やたらと有った待ち時間おかげでこれまでに無い時間帯の確認が出来たのは不幸中の幸い。
(転んでもただでは起きないってこと?)

それにしても、今日は私が担当している仕事は大したことでは無かったけれど、
この疲労感は・・・


トイレ休憩で出町柳の現場から少し歩くとこんなものが。

賀茂川横のポンプ20131011
賀茂川横のポンプ20131011

ちょっと動かしてみたかったけれど、子供向けのモノらしいので
ヘルメット姿のおっさんが遊ぶのは差し控えました。


高野川と賀茂川が合流して鴨川になるところの踏み石。
高野川の踏み石水没20131011
どうやら先の台風18号で土砂が川底を底上げしてしまったようで、
足をぬらさず歩いて渡れた踏み石が水没したままでした。
(川の水が特別多いというわけでも無いのに)

四国高松 日帰り出張 四人旅

装置のメンテナンスと、エンドユーザーの希望を聞くために香川県高松市の某歯科医院へ。
私とのかかわりは、
 装置:    電気部分設計担当
 歯科医さん: なにわホネホネ団がご縁で装置導入(何と先生はホネホネ団入団試験合格者!)
ということで。

関係者4人が自動車で日帰りだから、途中のサービスエリアでの休憩以外はず~っと車の中。
運転は一番若い元気なお兄さん(と言っても今年40歳)。
渋滞も有ったのに大阪市内本町から往復運転しきってしまうのは尊敬してしまいます。
(私は高速道路だと30分で眠くなるので無理。)

私の主目的である装置の電気的保守作業は特に問題も無く、
その他、元気なお兄さんが担当する水回りも絶好調とのこと。

あとは、装置移設とその他諸々の打ち合わせでしたが私は直接関係が無いので横に座っているだけ。

歯科医さんから、「骨付き鶏がおいしいからお勧めです。」とのお話があったものの
本日は時間の都合上すぐに帰路へ。

というわけで、本日の写真は、装置関係以外ではこれだけ。

明石海峡大橋だったかな20131010

高速道から見た夕日20131010

高松のセミ事情も聞いてみればよかったなぁ。
プロフィール

オフィス・ニシキ

Author:オフィス・ニシキ
大阪府在住
個人事業者
ブログもホームページも初心者です。
サイトはこちら
site_of_nishiki
プロジェクトワイルド・エデュケーター
2級カラーコーディネーター
危険物取扱者(乙種全類)
狩猟免許(わな猟)
第二種電気工事士
野崎・飯盛の山と緑を保全する会:会員
公益社団法人大阪自然環境保全協会:会員(NOB27)

FC2カウンター
2011年8月からのアクセス累計
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。